Pain Est

2020.08

CLIENT
Pain Est
SUMMARY
行列が出来るハード系パン「Pain Est」のブランディングデザイン
DETAIL
愛知県半田市にパン屋をオープンするのでデザインをお願いしたいとご依頼。
「毎朝食べたくなるパン」をコンセプトとして、”小麦畑に朝日が登る時間”を表現したロゴを開発。忙しくパンを持って走り回る太っちょオジサンのイラストをはじめ、印刷物、看板などのデザインを幅広く担当した。以前の店舗は和菓子屋だった為、和風な外観を活かし古臭くならなようアンティーク調な看板を提案。近隣では珍しい「ハード系」のパンが人気を呼び、今でも客足が耐えない人気店となった。
PRODUCTION ITEM
ロゴ/パッケージ/看板/DM/名刺/ショップカード/ステッカー/スタンプ/イラスト
DIRECTOR,DESIGNER
青木 楓
PHOTOGRAPHER
6 Lights Visual